PS3にMacBook Proの余ったHDDを換装!

その他

先日、MacBook ProをSSDに換装したのでその余ったHDDをPS3に換装しました。その備忘録。

もともと家にあるPS3はtorneで録画をするために購入したのもあって外付けの2TBのHDDを接続していました。深夜アニメを録画することが多かったのですが、草木も眠る丑三つ時に「キュイイイイイイン!!キーーーーカリッカリッ」「キョピッ!」(なぜかLaCieのHDD停止音がこんな音)

うるせえよ!となりまして。どうしたものかと思ったところちょうどMacBook Proから取り出した750GBのHDDが余っていたので換装することに。

色々な方が既に換装手順を公開されているのでポイントだけ。

今回換装したHDDは東芝の750GBの2.5インチ内蔵HDD。MacBook Proに入っていました。回転数は確か5400回転。7200回転だと熱が心配という記事を見かけたので丁度良かった。
HDDの型番は「MK7559GSXF」。

PS3の型番はCECH-4000シリーズの250GBモデル。この側面のパネルを外して換装します。
このパネルを外すのが一番むずかしい。右端から約4センチくらいの所を親指で抑えながら左にスライドさせると外れるのですが、固い。なんせ固い。
最終的にマイナスドライバーを右端に突っ込んで無理やり押し開けました。怪我に注意。

パネルを外すとこんな感じ。

シルバーのトレーを引き出しネジを外して交換する。超簡単。誰にでもできます。

向きに注意してHDDを元に戻して起動。こんな画面になります。
SONYのHPからPS3のアップデータをダウンロードしてきてUSBメモリ等に保存して起動してやれば完成。

換装してから1周間経ちますが特に問題も無く録画できております。音が静か。

LaCieの外付けHDD2TBが余ってしまいました。
次はこれを活用します。

MacBook Pro本体と外付けHDDをまとめてTime Machineするために使います。それはまた次回に記事にします。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました