iPhone 4 ケースプログラム発表。

Appleは今回iPhone 4の受信感度問題への対策についてケースを無償提供するとしていました。
現在Appleのホームページでケースの受け取り方法が発表されています。

方法は以下。

1. iPhone 4ケース提供プログラムアプリケーションをApp Storeから
ダウンロードします。

2. iPhone 4でアプリケーションを起動し、iTunes Storeアカウント
またはApple IDを使ってサインインします。

3.Bumperまたはケースを選択します。

実際私は電波も問題なく使用できていますので、ケースが無料というのにはかなり嬉しくワクワクしていました。

が、が…

さっそくAppStoreで「iPhone 4 ケース提供プログラム」をインストールしてみて驚き。
バンパーがブラックしか選べない…俺は白が欲しかったんだ…クソッ…

選べるケースの種類ですが…

・Apple iPhone 4 Bumper – Black

・Incase Snap Case for iPhone 4 – スモークグレー,クリア

・Belkin シールドマイクラ

・Griffin Motif iPhone 4 ダイアモンド/スモーク, Graphite

・Speak Fitted Case iPhone 4 – Black Tartan

・Speak PixelSkin HD for iPhone 4 – Black

カラーを含め8種です。
なんかもうバンパーがブラックしか選べないのならクリアのケースでもいいような…うーん迷う。ホワイトがもらえるとウキウキしてたのに…
またここで迷わなくてはいけないのか。
いや、こうやって迷ってるうちに発送がどんどん送れるんだろうな。

うおーーー!

この記事を書いた人
Nippie

PC周辺.comの管理人。元家電業界人、IT業界でWEBを使ったコンサルティング経験あり。 Googleスプレッドシートを使った業務改善や、PCに関するモノによる効率化を発信します。

Nippieをフォローする
スポンサーリンク
その他
Nippieをフォローする
PC周辺.COM

コメント

タイトルとURLをコピーしました